Language: 日本語 English

Menu

VCASI was implemented as a Tokyo Foundation project from April 2007 through March 2011.

第7回VCASIセミナー『細胞モデルによる自律性とオートポイエーシス』

日時: 
2008年11月19日(水)18時から
場所: 
日本財団ビル3階A会議室
発表者: 
鈴木啓介氏(人工生命、オートポイエーシス/理化学研究所)
コーディネーター: 
森田真生氏(VCASI研究助手)
概要: 
生命と認知の理論を目指したオートポイエーシスを細胞モデルを用いて紹介する。自己を維持するということが、環境を知覚し、環境に働きかけることにいかに繋がるかを見ていく。また、オートポイエーシスが含意している自律性、適応性の概念が、身体性認知科学、ロボティクス分野における自律エージェントの設計とどのように関係するかを議論したい。

Timeline:19:00-20:20 発表および質疑応答、ディスカッション
                   20:30-21:50 DVD "Monte Grande featuring Francisco Varela"上映会

参加を希望する方は下記のアドレスへメールをお送りください。

event_at_vcasi.org