Language: 日本語 English

久米 郁男

久米 郁男

専門分野

政治過程論

関心テーマ

労働政治、利益団体政治、政治過程分析

最近考えていること、など

政治の世界においては、均衡として「制度」が選択された後にも、「敗者」はその制度に必ずしも適応したり、消え去るわけではない。このことが政治の分析にお いて持つ意味を考えていきたいと思っている。

主要既刊書籍・論文など

  • Disparaged Success: Labor Politics in Postwar Japan, Cornell University Press, 1998.
  • 『労働政治』(中公新書)、2005年5月.
  • Thelen, Kathleen and Ikuo Kume, 2007,  “Coordination as a Political Problem in Coordinated Market Economies,” Politics & Society,19-1

新刊または進行中の著作

  • How Interest Group Politics Falls: The Case of Japan
  • 専門知の蹉跌:労働政策改革はなぜ「成功」しなかったのか
  • Taking Politics Seriously”in “Labor History Symposium: Mari Sako’s Shifting Boundaries of the Firm,” Labor History 42-2, 2008.

ホームページ

http://www.geocities.jp/kumeikuo/

所属

早稲田大学