Language: 日本語 English

渡辺 隆裕

渡辺 隆裕

専門分野

ゲーム理論

関心テーマ

オークション(特に複数財のオークション)、競争状況下でのリアルオプション

最近考えていること、など

【実務へのアプローチとして】VCASIの活動を通し、ビジネスマンや政策に携わる方でオークションや入札の問題に直面している様々な分野の実務家の方々を集め、チュートリアルやコンファレンスを開き、実務家の方の抱えている問題を共有すると共に、数学を用いないでメカニズムデザインやオークション理論のエッセンスを伝えることができるといいなと思っています。
【理論的な課題として】1財を扱うオークションは、弱い意味での戦略的代替性(准優モジュラ性)が成立し、これにより均衡分析の理論が整備されています。このアイディアを複数の財のオークションに応用できないだろうかと考えています。また競争下での投資評価モデルについて、戦略的代替性を持つマルコフゲームの応用を発展させたいと考えています。

主要既刊書籍・論文など

  • ゼミナールゲーム理論入門,日本経済新聞社,2008. 
  • "A Choice of Auction Format in Seller Cheating: A Signaling Game Analysis," (with Takehiko Yamato), Economic Theory, vol. 36, No.1, 57--80, 2008.
  • "The Investment Game under Uncertainty: An Analysis of Equilibrium Values in the Presence of First and Second Mover Advantage," (with Juinichi Imai), in Stochastic Processes and Applications to Mathematical Finance, (eds. J. Akahori, S. Ogawa and, S. Watanabe), 151-172, Scientific Pub 2006.

新刊または進行中の著作

  • Existence of a Pure Strategy Equilibrium in Markov Games with Strategic Complementarities for Finite Actions and States (with Hideaki Yamashita), 現在執筆中
  • 「ゲーム理論のキーワード」,現代思想, 44-57, vol.36, 2008.
  • 「なぜリアルオプションとゲームか」, オペレーションズリサーチ, vol.53, No.11, 614-619, 2008.

ホームページ

http://www.nabenavi.net

所属

首都大学東京