Language: 日本語 English

神取 道宏

神取 道宏

専門分野

ゲーム理論、ミクロ経済理論

関心テーマ

くり返しゲームと協調、マーケットデザイン、実験・行動経済学

最近考えていること、など

長期的関係において、各人が相手の行動についての不完全な情報を得るケースでは、どの程度の協調が達成できるかということはまだ完全には理解されていません。この未解決問題に取り組むとともに、学校選択制や研修医制度に応用されているマッチング理論について、本研究所の小島氏安田氏と共同で研究を進めています。

主要既刊書籍・論文など

  • 2006, “Efficiency in Repeated Games Revisited: The Role of Private Strategies” (joint with I. Obara), Econometrica, Vol 74, No. 2, February, 499-519.
  • 2008, “Decentralized Trade, Random Utility and the Evolution of Social Welfare” (joint with R. Serrano and O. Volij), Journal of Economic Theory, Vol.140, .No. 1, 328-338, (May).
  • 2008, “Repeated Games”, in New Palgrave Dictionary of Economics, 2nd edition, Palgrave Macmillan, (May 30, 2008).

新刊または進行中の著作

  • 2008, “Weakly Belief-Free Equilibria in Repeated Games with Private Monitoring”
  • 2009, “Understanding Stable Matchings: A Non-cooperative Approach” (with F. Kojima and Y. Yasuda).

ホームページ

所属

東京大学